ホーム > リハビリテーション

理学療法

基本的な運動能力と生活活動の獲得を目指します。回復期から維持期までの幅広いアプローチが可能であり、各スタッフも蓄積された経験を生かし、日々患者の治療に対し、互いに切磋琢磨し、より高いクオリティーを追求しています。そのアプローチには関節可動域訓練や筋力増強訓練などの従来の方法に加え、神経生理学的解釈や関節運動力学等も取り入れ日常生活で患者様の能力が十分に引き出せるように取り組んでいます。
リハビリセンターのみでの訓練にこだわらず、必要に応じて場所を変えて訓練を実施します。そして、患者様が家庭で快適に過ごせるように、患者様の機能や家屋構造に合った介護用品の紹介や日常生活の仕方、介護方法の指導を行い、生活復帰・社会復帰へ向けて患者様とともに取り組んでいます。
また、治療手技の習得を目的とした研修参加を各人頻繁に行い、技術向上を目指し、あらゆる疾患・障害、患者ニーズに対応すべく理学療法を展開しています。

 

作業療法

当院では365日リハビリを行っており、早期退院にむけたチームアプローチに努めています。中でも私たち作業療法士は、機能訓練、日常生活動作訓練(整容、排泄、更衣、入浴、食事)、家事動作訓練、脳の賦活活動など幅広いアプローチを行い、患者様一人一人に合わせ訓練を行っています。
また、少しでも安心して充実した入院生活を送って頂けるよう、患者様、御家族の声を傾聴し信頼関係を築くことを心がけています。
私たちは早期の自宅退院に向けて訓練を行っていますが、退院日が近づくにつれて不安になる方も多くいらっしゃいます。その不安を解消する為、必要に応じ、複数回の家屋調査、動作確認、外泊訓練等を行い、退院調整を図っています。

 

言語聴覚療法

「聴く」・「話す」・「読む」・「書く」といった言語の機能や発声発音の訓練を行い、コミュニケーション能力の改善を目指します。
また、飲み込む訓練を行い、楽しく食事ができるように援助いたします。

 

訪問リハビリ

病気や怪我などで寝たきりになる心配のある方、病院から退院されたばかりでお身体や生活に不安のある方、脳卒中後遺症などで継続したリハビリを求められる方のご自宅に理学療法士・作業療法士がお伺いいたします。
ご利用者様の自立支援あるいはご家族様の介護負担軽減を第一に考え、お身体や環境に応じた、リハビリテーションサービスをご提供いたします。
また、ご家族様への介護指導や住宅改修・福祉用具検討へのアドバイスを必要に応じて行っていきます。  

 

リハビリ機器の一部ご紹介

レール走行式免荷リフト

2019年7月時点において佐賀県の医療機関では当院だけにしかありません。
免荷機能で早期の歩行訓練が可能です。転倒のリスクを最小限にしながら、効果的な歩行訓練が実施できる機器です。体重を免荷しながらスムースな移動・停止を繰り返し、安定した自然な歩行を可能にします。

レール走行式免荷リフト1 レール走行式免荷リフト2

 

InBody(体組成計)

InBodyは、部位別の筋肉量や体を構成する体水分・タンパク質・ミネラル・体脂肪を正確かつ簡単に分析する機器です。リハビリにおいては、部位別筋肉量からリハビリ効果の判定や身体バランスの評価と、更に体成分分析からその人に合った栄養状態も把握でき、今まで以上にリハ栄養を進めることが可能となりました。

InBody1 InBody2

 

IVES(随意運動介助型電気刺激装置)

IVESは、手足の麻痺した筋肉の微弱な筋電信号を電極で感知し、最も適した電気刺激を麻痺した筋肉に与え、筋肉の動きを改善させることを目指した携帯型の電気刺激装置です。リハビリや日常生活を行い、麻痺した手足を使用することで、手足の機能の維持や更なる回復が見込まれます。

IVES1 IVES2

 

パワーリハビリ機器

筋力測定機能も付いているため、その方に最適な負荷量での筋力トレーニングを実施できます。

パワーリハビリ機器1

 

リハビリ部紹介動画  

Access

〒849-1304
佐賀県鹿島市大字中村2134-4
医療法人 天心堂 志田病院

TEL0954-63-1236
FAX0954-63-1237